大人の矯正

ADULT

マウスピース型カスタムメイド矯正装置による矯正治療について

近年、歯並びを整えることは見た目を良くするだけでなく、全身の健康に関連することが知られてきています。歯並びが良いと歯磨きしやすく、食べ物が詰まりにくいので、むし歯や歯周病のリスクが減りますし、消化吸収も良くなります。また、咬み合わせが悪いと骨や筋肉に負荷がかかって頭痛や肩こり、腰痛を起こす可能性もあります。
そのような背景から、矯正治療は子どもから大人まで広く利用されるようになりました。
矯正を受ければ歯の寿命も延びて、生涯楽しく健康に生きるためのプラスになります。歯並びが気になっている方は、ぜひ当院にご相談ください。

大人の矯正治療を行うメリット・デメリット

メリット

全身の健康にも影響を与える

歯並びが悪いと、顎の関節や筋肉の一部分に負荷がかかる傾向があります。
そうなると全身のバランスが崩れ、自律神経失調症などのいわゆる「不定愁訴」につながる可能性があります。矯正治療によって、肩こり・頭痛・めまいなどの改善が期待できます。

口腔の健康管理が楽に

歯の重なりなどが解消するとブラッシングしやすくなりますし、食べ物が詰まることも減ります。そのため口腔内の環境が良くなり、むし歯や歯周病で歯を失うリスクを低減できます。

咀嚼・発音の問題の改善

矯正を行うことで咬み合わせが良くなれば、食事をしやすい上に胃腸への負担を減らすことができます。また、歯並びは発音に影響することも知られています。

積極性の向上

歯並びが悪いことを気にしていると、口を開けて笑うことを我慢したり、手で口をおおうクセがついたりします。そんな人が矯正を行えば、コンプレックスが解消されて仕事や趣味、人間関係などに積極的になれるでしょう。

*大人の矯正では、歯を並べるためのスペースを確保する際に、子どもの矯正のように顎の成長を利用することができません。歯を並べるためのスペースが不足している場合は、抜歯によってスペースを確保しなければならないことがあります。
*当院では親知らずの状況も確認し、総合的に患者様にとって最適な治療方法を提案させていただきます。

デメリット

・抜歯を必要とする場合があります
・子供の矯正より時間がかかり、費用がかかる

当院の治療法

当院はマウスピース型カスタムメイド矯正を提供しています。患者様のお口の中をスキャンして3Dデータ化し、シミュレーションして作ったマウスピースを定期的に交換しながら歯を移動する方法です。
数多くのデータに裏付けされたシミュレーションで最短の方法を検討しますので、一般的なワイヤーを使った矯正と同等の期間で治療を終えることができます。
また、装置は固定ではないので食事の時は外すことができますから、装置に食べ物が詰まることや歯を磨きにくいということがありません。
さらに、透明で薄いプラスチックを使うので、矯正していることもほとんど気づかれず、見た目のストレスがないのもこの方法の大きなメリットです。

料金案内

※料金すべて税込価格となります
※保険適用外治療(自費診療)となります

初診カウンセリング ¥0
精密検査 ¥30,000
診断料 ¥33,000
大人から始めるマウスピース型
カスタムメイド矯正歯科装置
(軽度の方)
(製品名:インビザライン完成物薬機法対象外)
¥265,000~¥505,000
大人から始めるマウスピース型
カスタムメイド矯正歯科装置
(製品名:インビザライン完成物薬機法対象外)
¥550,000~¥935,000
調整料 カスタムメイド矯正歯科装置
(製品名:インビザライン完成物薬機法対象外)
通常2ヶ月に1回程度
¥5,500
保定 基本料金に含まれています
保定期間中の観察料
3~6ヶ月に1回程度
¥5,500

ページトップへ戻る